インストラクター

はるか(Haruka)

ベリーダンス・ピラティス

幼少より日本舞踊を学び、高校からは洋舞に転向。プロダンサーを目指し、ジャズダンス、HIPHOP、バレエ、ピラティスを学ぶ。

2006年ベリーダンスに出会い。学べば学ぶほど奥深いベリーダンスに今も魅了され続けている。

2011年に独立し中野区東中野にDance&Exercise Studio Libraを開校する。「楽しい!Healty!美しい!」をモットーに、exerciseで身体を動かすことの楽しさ、Danceでセンスを磨くことの楽しさを伝える事を心がけている。

2014年、株式会社Studio Libraを設立し、代表取締役に就任する。経営者、ダンサー、講師、一児の母として、日々奮闘している。

2015 年 TIBCフュージョンソロ部門 ファイナリスト

2016年 関西エリーダンスコンペティション フュージョン部門 3位

     関西ベリーダンスコンペティション オリエンタル プロフェッショナル グループ部門 奨励賞

2018年 関西ベリーダンスコンペティション オリエンタル プロフェッショナル グループ部門 2位

2018年 Spain Oriental Dance Meeting Sitges Oriental Group部門 1位

2019年 関西ベリーダンスコンペティション オリエンタル プロフェッショナル グループ部門 優勝 


鈴木明美(Akemi Suzuki)

ジャズダンス

中学、高校と新体操部に在籍し、始めて運動の楽しさを覚える。キャプテンを務め県大会優勝。努力は実を結ぶことを体験する。

19歳でジャズダンスを始める。森山尚子に師事。森山尚子ソロ公演に出演。

21歳でジャズダンス・エアロビクスインストラクターになる。ダンススタジオSTEPSで多くのイベントや公演に参加。

27歳で上京後、東京のジャズダンスのレベルの高さに打ちのめされジャズを辞める。

37歳でジャズダンスに復帰。主にDance Space WINGで活動。素晴らしい指導者に恵まれ、多くの舞台に出演。ダンスのパワーを身体で感じ、創造する事、妥協しない事、全身全霊で表現することを学ぶ。

49歳で株式会社Studio Libraの取締役に就任する。

52歳で特定非営利活動法人日本ダンス振興会DANPARAを設立。

2019年タイでの海外公演と、国際親善事業に取り組む。

Studio LibraとNPO法人でダンスを広め、多くの人にダンスで元気になってもらい、ダンスが社会貢献に繋がるよう、目標に向かって励んでいる。


朝吹梨加(Rika Asabuki)

ジャズダンス

ダンサー・振付・インストラクター

松竹歌劇団出身、退団後NYへ留学。

NY.Steps74のスカラシップとなる。

帰国後、数々のミュージカル、舞台・TV・CM等に出演。

タレント、女優、ジャニーズ等のダンスレッスンや振付も手掛け、インストラクターとしても若手の育成に力を注ぐ。

2004年、2005年には自主プロデュース公演「who?」も手掛けており、現在は自らもダンサーとして舞台に立ち続け、数多くの舞台振付等も行っている。

レッスン内容は盛り沢山!

バラード~速振りまで何でも踊れる様に指導

レッスンは厳しく!レッスン後は楽しく!

皆で頑張って行きましょう!


おオうちれいこ(Reiko Ouchi)

バレエ

<芸歴>

玉川大学文学部芸術学科芸術表現コース演劇・舞踊ピーク卒業

代表作

2005、2006、(国際フォーラム)2008(青山劇場)「Broadway ガラコンサート」ダンサー

2008、2010「二宮小夜子 ディナーショー」振付、ダンサー

星原泉主催のdebe debe company公演「おはぎ」「おでん」「ミックスジュース』「dan dan dadadan」「じゃがいも」「クリームパン」「りんごジャム」「啞蝉」にダンサーとして参加

2009「MISSING BOYS~僕が僕であるために~」鈴木勝秀演出 ダンサー

2010、2012、2013 東京パノラマシアター公演にダンサーとして参加

2013 オペラ「メディア」二期会公演 ダンサー

2015藤山すみれ主催「The Harmony of Music and Steps Vol.4」ダンサー

2016、2018太田花子主催はなまる公演にダンサーとして参加

2016 、2018高杉あかね、石神ちあき主催「うろんな客」ダンサー

2013に始まり毎年行われている西林素子主催のfelinas cabaret in a crazy box の全公演にマダム役として出演

TV 紅白歌合戦 バックダンサー

  NHK 敬老の日SP バックダンサー

  ドラマ「女王の教室」エンディング ダンサー

<レッスン歴>

バレエ:13才から岸庸子にバレエを習い始め、早川恵美子、博子、井神さゆり、ヴァチェスラフ・イリインに師事

ジャズダンス:18才から 染谷恵美、吉本和彦、家城弘、川崎悦子に師事


ERUMO(エルモ)

Hiphop Jazz

小学生の時にダンスの楽しさを学び、中学生からHiphop Jazzを学ぶ。

高校生からは、自分自身のナンバーやショーケースの作品をつくりダンスイベントや発表会に出展していた。

2010年〜2012年 EXILE live tourサポートダンサー

2013年 keshia chante バックアップダンサー

2014年 WORLDWIDE 青山テルマ バックアップダンサー

2015年 ZEAL studio 特待生に昇格

2016年〜2017年 RAN バックアップダンサー


Kayo(カヨ)

モナリザエクササイズ

群馬県出身。13歳からJAZZ、HIPHOPを学ぶ。ダンスだけでなく、歌や芝居に挑戦しながら舞台経験を積む。

インストラクターとして、ヒップホップ、アクアダンス、ソフトヨガなど指導。出産後にピルビスワーク、モナリザエクササイズを取得。

現在は主にキッズヒップホップとモナリザエクササイズを指導。

コスチュームパフォーマーとして

・映画 テレビ朝日海賊戦隊ゴーカイジャー

・ゆず マスコットキャラクター「ゆずマン」役2012年~2013年ゆずデビュー15周年YUZUYOUドーム・アリーナツアー

・富士薬品CM キナ 胃腸薬、かぜ総合薬「フ」ちゃん役

・2017年KIRIN午後の紅茶ディズニーボトルWEBCM など


木澤豊(Yutaka Kizawa)

ジャズダンス

NYDC 公認インストラクター

TPPT アドバンストレーナー

芝居とダンスが好きで大阪芸術大学、舞台芸術学科、ミュージカルコースに入学。

卒業後、NYに留学。その後NYDFにてスカラシップ取得Carol FondaにBodibalance Systemを学ぶ。

ツアーやミュージカルでのバックダンサーを経て現在はフィットネス企業などでインストラクターの育成などを手掛ける。


貞岡 秀司(Shuji Sadaoka)

演劇・ミュージカル


清水福子(Fukuko Shimizu)

ジャズダンス

一人一人に合わせて、ダンスや身体作りの基本をじっくりと丁寧、経験豊かで、いつも笑顔のレッスンである。

幼少期より日本舞踊を習い、中・高時代は姉の影響からダンス部に。同時にモダンダンスを舞踊団で習う。

高校卒業後、 JAZZDANCEに出会い「これだ!」と 自分のスタイルを見つける。

短大卒業後、スポーツクラブや ダンススタジオでジャズダンス・エアロビクスのインストラクターとして活動する。

2014年に鈴木明美氏と 舞台を通じて出逢う。鈴木明美氏の魅力に引き込まれ その後も舞台に出演する。その後 スタジオ ライブラにてレッスンを担当。現在に至る。

「ダンスを愛する人を 愛します。」


Sham(シャーㇺ)

ベリーダンス

Bahar Bellydance Studio主宰。Mina Saleh(国際アラビアンダンス協会主宰)、 E-chan(E-chan Bellydance studio maru主宰)に師事。

現在も自身の向学のため指導を受ける。都内レストランでのレギュラーショー、ホテルのディナーショーなど数多く出演。

2015年Bellyqueen来日公演「SILK ROAD」ダンサーオーディションに合格。ダンサーとして出演する。情感豊かなオリエンタルスタイルや、イランの古典舞踊であるペルシャンダンスを得意とする。

「ダンスとは内面を表現する手段である」という自身のモットーに相応しく、豊かな表現力としなやかさには定評がある。

<受賞歴>

OASIS ベリーダンスFESTIVAL Rising Stars Competition2016 準優勝

関西コンペ2018 オリエンタル プロフェッショナルグループ部門 準優勝

関西コンペ2019 オリエンタルプロフェッショナルグループ部門 優勝

Oriental Dance Meeting in Sittes(スペイン)2018 オリエンタルグループ部門優勝

<主な出演>

Bellyqueen 来日公演「SILKROAD」ダンサーとして出演

The ONE 2016 出演 Oscar Floes Japan ツアー 来日公演ゲスト出演

ベリーダンスと音楽の夜(アラディーン主催)ゲストダンサー出演

KKR Hotel Tokyo ビアフェスタ(2009 年~2019年)

KKR Hotel Tokyo バレンタインディナーショー(2014 年~2020年)


水藤祐子(Yuko Suitou)

ヨガ

18歳からストリートダンスを始め、2012年にヨガと出逢う。

ヨガを通して心と身体に向き合う大切さを感じ、2015年ニューヨークbody tone yogaにてRYT200を取得。

同じくニューヨークにて、マタニティヨガインストラクターの資格を取得。


末延祥子(Shyoko Suenobu)

バレエ

幼少より 舞台鑑賞が好きで 学生時代からジャズダンス バレエを本格的に始める。

都市対抗野球等の各種イベントや武道館等のコンサート、地球ゴージャスのミュージカル等に 出演。結婚後は スポーツクラブ ダンススタジオで4歳〜70代まで クラスを担当。

クラスでは 初めにストレッチと 筋トレをたっぷり行い、そこで感じた 繋がりや 感覚を利用してバーレッスン となる。普段の生活でも使える バレエクラス。


Cen(セン)

ジャズダンス

幼少よりジャズダンスを始め新体操などアクロバットを学び、現在舞台振付はじめ出演。

JDAジャズコンクール、JDWCワールドコングレス、IDOワールドカップなど国内外のダンスコンクールにて受賞。

ダンスカンパニー「彩」danceentertainment主宰。

現在も数多くの舞台・イベントに多数出演。


髙田果林(Karin Takada)

バレエ

4歳からバレエを始める。バレエコンクールにて多数入賞。

2017年4月〜2019年3月 NBAバレエ団スタジオカンパニー所属。

2019年8月〜MMK(ジャイロキネシス®& ジャイロトニック® のスタジオ)に所属。

楽しくバレエの基礎を学べるクラスを目指している。今いるメンバーと楽しくバレエを踊りませんか?


髙田早織(Saori Takada)

ピラティス・ヨガ

原点は、幼少の頃、バレエの世界に魅了されて、ひとり踊り始めたこと。幼いながらも、自分の道を見つけた!と感じる。

その後、バレエ教室・舞台専門学校で学び、テーマパークダンサー・ミュージカルダンサー・マジックショーダンサー・イベントショーダンサー等を経験。

ニューヨークへダンス留学後は、インストラクターの道へのきっかけもあり、体の使い方の大切さや伝え方を、基本から学び直す。

現在は、都内を中心に、バレエ・ダンス等のカルチャー系クラスから、ZUMBA・ボディシェイプ等のアクティブ系クラス、ピラティス・バレトン・ヨガ等のコンディショニングクラスを、行いながら、共に日々勉強中。

【指導資格】

FTPベーシックマットピラティス

バレトン ソールシンセシス

ZUMBA BASIC1&2

全米ヨガアライアンス RYT200


Choco(チョコ)

骨盤調整&ストレッチ

インストラクター、ショーダンサー、モデル、イベントプロデューサーとして活躍中。

都内各地の舞台、イベント会場、ショーレストラン、ホテルにてゲスト出演。

また、振付師としても、活躍。

斬新な振り付け、構成をもとに、一度見たら忘れられない作品を数々作り出す。


NAMI(ナミ)

バレエ・テーマパークダンス

4歳よりクラシックバレエを習い始め、板橋区洋舞コンクール1位、埼玉全国舞踊コンクール、NBA全国バレエコンクールにて入賞。

その後、舞浜大手テーマパーク専属ダンサーとして8年間在籍し、地方テレビ局でのPR、数多くのショーやパレードに出演。

現在は、バレエが初めてという方を対象に、ダンススタジオ・フィットネスクラブ、オンラインでダンスレッスンを行っている。

レッスンでは、楽しく継続してもらうことを目的とし、はじめての方にもわかりやすく説明しながら、音楽に合わせて楽しく踊れるレッスンを心がけている。


松澤由郁(Yui Matsuzawa)

Hiphop Jazz

幼少期より作曲を習いはじめ、広く音楽に携わりながら育つ。音楽家になりたいと大学に進学したものの、ストリートダンスに出会い、ダンスの世界にのめりこむ。

ダンス講師、振付師として活動する傍ら、2017年、演出脚本を手掛けたダンス公演をきっかけに、作品を創ることのおもしろさに魅せられ、自作曲での振付や映像を使用しての舞台作品などを制作に力を入れている!

https://www.youtube.com/watch?v=yObZg4TdSyQ

踊ってるときだけ、いつもと違う自分になれたり、踊ってるときだけ、本当の自分が見えたり、そんな新しい自分に出逢えるレッスンである。


麻実(Mami)

チアダンス

小学生の頃に高山アイコバトンスタジオにてバトントワリングをはじめる。

バトントワリング全国大会にて、4位に入賞。

バトントワリングソロコンテストにてダンストワールの部8位に入賞。

日本女子体育大学へ進学し、モダンダンスを学ぶ。

ALL JAPAN DANCE FESTIVAL KOBEにて3年間連続「優れた動きのテクニックに対して送られる特別賞」を受賞。

2004年4月から2011年2月大学卒業後、母校の(高校)バトントワリング外部コーチに就任。

2012年5月から現在、知り合いから東十条にてキッズダンスの教室を引き継ぐ。

2014年5月から2019年3月まで、北区からの委託で赤羽北児童館のバトンクラブ講師に就任

2016年11月から現在、江戸川橋にあるダンススタジオwith the heartのキッズクラスのインストラクターに就任。

2017年3月から現在、埼玉県日高市の祭り一丁.ビッグエコー高麗川店のキッズダンスカルチャークラブのインストラクターに就任。

a-nation08.名古屋会場オープニングアクトダンサー

TRFバックダンサー

a-nation09.東京会場オープニングアクトダンサー

TRFバックダンサー

韓国男性ボーカルグループ

JYJサポートダンサー

ものまね紅白歌合戦バックダンサー

テレビ東京系列

「ストリートへの道」インストラクター役で出演

都市対抗野球チアダンサー

https://ameblo.jp/maminko0303/entry-12573435276.html


MIO(ミオ)

ジャイロキネシス®・バレエ

5歳よりクラシックバレエを習い始める。10歳で怪我によりバレエ、運動全般から離れるが、観る側になり数年が経った17歳に踊りたい熱が再燃、バレエ再開。翌年アメリカIdyllwild Arts Academyダンス科入学。日本人がほとんどいない山奥で2年間バレエ、モダン、ジャズ、コンテポラリーを学ぶ。帰国後ダンサーとして活動するも怪我が多く、そんな中で出会ったジャイロキネシス®に没頭、再渡米したNYにて指導者養成コースプログラムを修了。2016年本帰国。トレーナーとしてサビない身体、動ける身体の土台作りを提供。主婦層からアスリートまでグループレッスンやパーソナルトレーニングを行う。またバレエ入門、初級者への丁寧な指導も定評がある。

ダンサーとして舞踊団バリアージ所属。唯一無二の世界観で高い評価を得る表現者集団の主力メンバー。

主な出演作品:

Legend Tokyo「FINAL LEGEND」MemorableMoment KAORIalive作品「レクイエム」選抜メンバー

ロックバンドthe GazettE「飼われた春 変われぬ春」PV出演

小手伸也主催 劇団inner child公演「青ゐ鳥」ダンサー

「ノブナガ・ザ・フール~乱の恋人~」ダンサー

「ノブナガ・ザ・フール~最後の晩餐~」ダンサー

東京キモノショー2017,2018 (バリアージ舞踊団)

戦国シェイクスピア・マクベス〜謀略の城〜( バリアージ舞踊団)  など

指導資格:

ジャイロキネシス®, ジャイロトニック®, Kayaメソッド®


毛利 杏奈(Anna Mouri)

歌とダンス・ミュージカル


山下 雅史(Masafumi Yamashita)

体操

幼少期から野山を駆けずりまわり自然が遊び場となり毎日遊んでた。

そんな中、両親の薦めもありトランポリンと出会い、ジュニアオリンピック候補を目指し、数々の試合に出場し入賞。

その後、器械体操や車椅子バスケ、バスケットボールなど様々なスポーツを経験。

子ども達と関わる仕事がしたいと思い、6年間幼稚園教諭として職に就き、その後5年間体育講師として技術指導だけではなく、何より子ども達一人ひとりの思いに立ってあげられる指導を心がけ現場に立っている。

幼児教育に携わり11年。子ども達の潜在的な能力を引き出すために技術指導の専攻ではなく、これから子ども達が生きていく中で必要となる自己肯定感や困難へ立ち向かっていく力(レジリエンスの向上)を大切に、遊びの中で幼児期に必要な体の使い方を習得していく。

保護者の方とお子様の成長を一緒に見守っていける教室を目指している。